ウソやん。

なんか生きてるといろんな事あるな〜っと思ったわ。

今グリーンカード申請中やけど会社にお任せしてたから一体現在どの段階のプロセス中なんか知らない状態でいてて、VISAもあるからそんなに緊急では無かったってゆーのもあってグリーンカードの状況が気にならんかったんやろなぁ。

たまに会社の人達から今こんな感じやでーって情報貰うくらいで、担当の弁護士さんにも会った事すらなく今に至るんやけど、グリーンカードのプロセス中ってある段階まで来たらアメリカ国外出やん方が良いって聞いて、もしも出るなら弁護士からのレターみたいなん貰って行かなアカンとかって言うから気になって会社に問い合わせ。

そしたら思ってたんと全然ちゃう回答が。

担当の弁護士さん危篤で今申請中の人の状況が分からんと…。

エェーッッ‼︎‼︎

もぉ色々エェーッッやわ‼︎‼︎

初めて状況気になって聞いたらとんでもない事態になってた。

弁護士事務所側の話によると

その人が担当してたケースはその人しか触られへんから、その人の承諾が無いと他の弁護士もどーにも出来んとか。

そんなん承諾得られへんやん‼︎

じゃあ今までの書類返してって言うたら、その弁護士の扱ってた書類やから勝手に返されへんってオイ‼︎

依頼側が自分の書類返してって言うてんのに何で返されへんの⁈

決まりなんか法律なんか知らんけど、緊急事態で依頼側にも一刻を争う人がいてるのに融通効かんわー

私もそこの弁護士事務所に電話しよかなー

いやでも人が危篤や言うてんのにどーのこーの言うのもなぁ。

でも会社の人も切羽詰まってるしな。

もー担当の弁護士さん奇跡の復活してくれーッッ‼︎‼︎

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA