伝統。

そーいや

こないだ公園で一休さんみたいに頭を刈ってる赤ちゃんがいて、すんごいクリクリして似合ってるからカワイイなーって声掛けたんやけど、その赤ちゃんのベビーシッターさんが

この子の両親はネイティヴアメリカン(インディアン)やから一歳の誕生日に強い綺麗な髪の毛が生えてくるように剃るらしい。インディアンの伝統らしいよーって教えてくれたんやけど、私には衝撃的で…。

ソレッて男の子だけなん?って聞いたら

いや、女の子もみんなって…。

ウチの娘っ子なんて剃るほど無いのに一歳でやっと少し伸びて来たのん伝統やから言うて剃らなアカンかったら泣けるわー

でも、確かにインディアンの人たちってツヤツヤの健康的な黒髪ロングヘアーなイメージやから、この一歳の儀式のおかげなんかもせーへんよなー。

かと言ってよーやらんけどな。

男の子で産まれながらに髪の毛フッサフサの子は試してみるのいいかもね。

それにしても上手いこと刈ってあったなー。

赤ちゃんやからジッとしてへんやろーに。

伝統の技があるんかもなぁ。

 

今日はお友達のお家にお邪魔してて

娘っ子と同級生の女の子の赤ちゃんがいてるんやけど、大きい大きいとは思ってたけど今日会ったらまた更に大きくなってて生後9カ月にして16カ月の娘っ子の身長体重、さらには髪の毛の長さまで越えてたー‼︎‼︎w

すでにチカラでも負けてるようで

オモチャごと倒されてたわw

あー可愛い。

女の子の同級生あんまり居ないから貴重やね。

2人とも逞しく育ってねー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA